[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「二人の女神」 忍者ブログ
[438] [437] [433] [436] [435] [434] [432] [431] [430] [429] [428]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「The Muse」

プロムナードを眺めて、小説のための人物スケッチをしていたジェイクは、エアロックから降りてきた、一人旅らしき女性と目があう。

一方、オドーが保安室に戻ると、ラクサナが泣いていた。彼女は妊娠していると言う。



ベタゾイドって、いくつまで妊娠できるのーっ!!(驚愕) それにしてもさすがラクサナ、登場すると強烈過ぎて、もう半分のパートが完全にかすんでしまいますね・・(笑)

まぁ、弟が出来て、ディアナにはよかったでしょうね。第五王家の跡も継いで貰えるでしょうし、なにより母の関心がこの先当分、幼い弟に集中するであろう=自分はほっといて貰えるってのが・・(笑)

ラクサナの夫の頭・・ピカードといい、彼女は結構、ハゲ好みなんでしょうか・・?こうして別れざるを得ない以上、あまりいい夫ではなかったようですが、一度は夫に択んだ訳ですし、去り際の潔さといい、根本的には悪い人ではなさそうな・・。幸福な結婚でなかったにしろ、息子を授かることが出来て、それは良かったでしょうし。

そして!オドーとラクサナの結婚式!結婚そのものは偽装とはいえ、オドーが彼女に特別な友情と感謝の意を抱いているのは事実・・彼女を讃えるプロポーズの言葉、良かったですねぇ。

ただ、本気でオドーを好きなラクサナにとって、あの言葉は嬉しいと同時に、悲しくもなったであろう・・そして最後の、早々たる別れを、彼女は決意した・・と。こと恋愛において、なんとなく押しの一手!といった印象の彼女ですが、実は結構、相手の気持ちを慮れる、節度と引き際をわきまえた女性なんですよね。このままオドーの優しさに甘えて、「それ以上」・・自分の気持ちと同等の真剣さを、彼に求めるようになってはお互い不幸・・このまま、敬意を持ち合える友人同士でいたい・・。

ラクサナの恋愛エピは、TNGの「決別の儀式」がベストでしょうけど、本作もなかなかいいような。オドーのおかげもあって。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]