[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「ドクター・ノア」 忍者ブログ
[427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Our Man Bashir」

ホロスィートで、007ばりのスパイが主人公のプログラムで遊ぶジュリアン(あの、名前の名乗り方からしてボンドですよね・・)のもとに、招かれざる客・ガラックがやってくる。なんだかんだで結局、2人で遊ぶことになったが・・。



TNGでもありましたが、「お遊び」のはずのホログラムが「命懸け」・・途中で止められなくなってしまうという、あのパターンの話。

原因は、シャトル爆発事故で転送されたシスコ達の転送パターンを、非常措置としてステーション内のコンピュータに入れたところ、その肉体のデータが、ジュリアンが遊んでるスパイのホログラムの登場人物に組み込まれてしまい、途中でプログラムを止めたり、その登場人物が死んだりしたら、データが壊れてしまい、実体化出来なくなってしまうから・・という。

とにかく、ジュリアンのスパイプログラムのベタさ加減+それに登場する、本来のキャラクターと全然違う司令部面子が面白い・・(笑)

コンピュータに自動的にふられた役割でもやはり、脇役・・人(ドクター・ノア)に使われる立場なチーフ・・(笑) 

ピンチを脱するため、ジャッジアの扮する博士を口説くジュリアン+それに「クサいです」とツッコむガラックが最高・・(笑)

エディングトンがオドーやロムと協力して5人救出に頑張ってて好感でしたが、オドーのゆってた、犯行声明を出したカーデシアの分離主義グループが、今まではこんな手段に訴えたことがなかったという、あの一言がちょっと気になります。

自分達がやった訳でもないのに、嘘で声明だす・・ってのもあるじゃないですか(手間・・費用も人命もかけずに自分達の威を誇れるので) 何かのネタフリなのかな・・と。まぁ、本当にそのグループがやったのかもしれませんが・・。

スパイものということで、美女登場数の多い回。キラやジャッジアのいつもと違う格好も新鮮でしたし。

しかし、いつもと違う・・ということは、セットとか、予算を結構オーバーしなかったのか・・?という気も。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]