[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「愛の幻影」 忍者ブログ
[385] [384] [383] [373] [372] [371] [370] [359] [379] [378] [376]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はSecond Sight。「千里眼」

妻ジェニファーの4度目の命日を過ぎたことに気付いたシスコは、夜のプロムナードで、フェナと名乗る魅力的な、しかし謎めいた女性と出会う・・。



ジェニファーを亡くしてから初めて、女性に心惹かれるシスコ・・つまり4年間まったくご無沙汰だった訳で(←カークだったらあり得ねぇよ!!) しかしそんなレア発情・・いや、恋情を、待っていた結末は・・。

恋をしていることをジェイクに見透かされたシスコが、「向こうも(パパのこと)好きなんでしょ?」と聞かれて、「多分、そう思う」と返事するシーン・・「Wow!!自信家ね!!(笑)」と次姉ともどもバカウケ。

テラフォーミングの権威で、これから死んだ恒星を生き返らすというセイエティク教授の妻ナデル。心理投影テレパスであり、離婚が許されない種族出身である彼女の、抑圧された感情の発露とでもいうべき「夢」・・「幻」が、フェナの正体・・。

妻を救う為、自分の死によって彼女を解放しようと恒星にシャトルで突っ込むセイエティク。それだけ愛していたのなら、彼女を精神的に抑圧しない、より良い夫たることは出来なかったのか?・・とも思いますが、現実に、彼は懸命にそうあろうとしていたのかもしれない・・。しかし、努力だけではどうしようもない部分もあった・・ということなんでしょうか・・。

生き返った恒星が放つ、煌々とした光が照らすプロメテウスのブリッジで、涙を流しながらはかなく消えていくフェナ・・。再生の光の中、幻とはいえシスコにとっては確かに「愛」であった存在が消えていく・・その対照的な切なさ。

故郷の星へ帰るという、フェナと全く同じ姿形、声・・しかし、彼女のことは何も憶えていないナデルをただ見送り、フェナと見つめた星々を、一人で眺めるシスコ・・(哀)

それにしても、シスコの恋はこのフェナと、後で登場する件の女船長の2人だけだそうですが、亡き妻ジェニファーも入れれば、3人とも全てシスコ自身と同じ有色人種(の女優さん)な訳で、いろんな星の人の行き交うDS9にいる彼なんですから、1人位、ジャッジア&エズリのような白人女性が演じる異星人と恋に落ちる・・ってなことがあってもよかったんでないかい?という気も。

うがち過ぎかもしれませんが、DS9放送当時でもまだ、アメリカのテレビ界で、有色人種男性と白人人種女性の恋をテレビで描くことに抵抗があったというか、「縛り」・・規制が働いていたのだろうか・・と思ったり。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]