[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「魂を探した男」 忍者ブログ
[582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573] [572]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Riddles」 なぞなぞ。

ベラナ役のドースンさんの初監督作とのこと。

バネスの攻撃で神経系統がやられ、ヴァルカンの論理的な物の考え方が出来なくなり、感情的・・ストレートで、怒りっぽいけどその分、喜びも素直に表す朗らかな人間になったトゥヴォックと、ニーリックスの心の交流が微笑ましく。

こういう、故郷へ旅をしている・・という事態でなければ、本人の望むままでいるという選択肢もあるかもしれませんが、やはり、艦の置かれている環境を考えるとどうしても、第3位の指揮権をもつほどの優秀な戦術士官を失う訳にはいかず・・。

それにしても、自分の大きな手柄に出来たはずのバネスの発見という功績を、トゥヴォックの治療の為とはいえよく手放してくれましたね、あのケサットの副調査官。まぁ、彼にしてみれば自説が正しかったことが証明された、その事実だけで充分なのかもしれませんが。ヴォイジャーは彼にそれなりの謝礼を支払うべきのような。

妻は遠く離れたところにいて、選択に関わることはありませんでしたけど、もし傍にいたらどうだったんでしょうね。勿論、ニーリックス同様に献身的に彼を支えたでしょうけど、奥さんはヴァルカン。感情的になった夫の姿に耐えられたんでしょうか?まぁ、結局は治療法も見付かった訳ですけど、もしあのままだったら・・ヴァルカン的には離婚?

ハリソン・フォードでありましたね、こんな映画。仕事人間だった夫が怪我をしたことで、知能は少し下がったけど人間らしい、感情的な人になって・・って話。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]