[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TAS感想「変身!ベンドリア人の怪」 忍者ブログ
[342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThe Survivor。

故郷でハンパもん扱いされていたベンドリア人の彼が、ロムランの依頼で悪事・・エンタープライズをロムラン領に引きずり込む作戦に手を染める・・。そうすることで、故郷の奴らを見返したい気持ちもあったんでしょうけど、エンタープライズに接触する手段として、自分の助けた(しかし手当ての甲斐なく、亡くなってしまった)銀河連盟の貿易商兼慈善家のカーターの姿を借りたことで、事態は思わぬ方向に。

一度はロムランの依頼通り、エンタープライズをロムラン領にひっぱりこみ、シールド(←アニメでは言い方違うんですけど、忘れた・・)も使えないようにした彼ですが、エンタープライズには、カーターの婚約者のアンが乗っていた・・。長くカーターの姿を借りたことで、気持ち・・心も、カーターに近づいていた彼・・カーターの世話をして、一番身近にいたから、カーターがどれだけアンを愛していたかをよく知っていた彼は、分子構造を変化して何にでも変身できるという特技を使い、シールドに変身してエンタープライズを守る。

カーターではないと知りながら、艦内を逃げるベンドリア人の彼を撃てなかったアンは、真の姿を知った上でも、心がカーターなら、あなたはカーターそのもの・・と、彼を受け入れ、のちのち、刑期を終えた彼と幸せに暮らしたという・・。

しみじみ切なくて、なかなかいい話でしたね。人間ではない「彼」と人間の女性が、幸せに暮らしました・・というオチに、竹本泉の「魔神 空を行く」を思い出してほっこり。

最後のマッコイとスポックの口喧嘩も「らしくて」いい感じでしたし。

それにしても、危機に陥った時によく流れるBGMがすごくボトムズっぽいですね。TAS。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]