[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「戦慄のガンマ宇宙域」 忍者ブログ
[367] [365] [369] [366] [364] [368] [351] [363] [362] [361] [377]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はBattle Lines。

DS9にカイ・オパカがやってくる。ベイジョーの地表を離れたことがなかったという彼女を、本人の意向でシスコ達はワームホールへ連れていく。しかしその先のガンマ宇宙域で、とある惑星の月の衛星から攻撃を受け、ランナバウトは墜落してしまい・・。



冒頭、カーデシア司令官(←デュカットなのか?)の置き忘れたファイルに、「どんな悪口が書かれてたって平気!」と言った直後で、実際読んだらマジギレしてるキラが「お約束」で・・(笑)

ベイジョーがカーデシアから解放され、一応の平和を取り戻したとなると、導かれるままに次なる救いを求める人々のもとへ赴き、力の限りを尽くそうとするオパカは本当、真の、気高き宗教人よねぇ~と。

生まれてこの方、周囲には暴力しかなかった・・というキラが(泣) 短気で好戦的な彼女ではありますが、育った環境が環境だったんだから仕方が無い。ベイジョーが一応は平和になったといえども、彼女の「戦い」は続く(それは、彼女の内の問題であったり、ベイジョー安定の為のさまざまな問題だったり)・・真に、心の平安を得る日はいつのなのか・・?という感じ。

怪我人が出ると、医者として当然ですが、毅然とした態度で敵(?)にも歯向かう気概を見せるジュリアンが頼もしい。

それにしても、オパカが死んだ・・ってシーンでは、思わず「♪(シスコの)首とんだ~!首とんだ~!」と画面の前で囃し立ててしまいました・・。「新しい司令官はライカー?(←「中佐だから」というだけで適当に)」とか思ったり。←実際、ライカーもDS9に登場するらしいですが。美しいご婦人方に対する当たり前のマナー・・エチケットとして、ジャッジア&キラを口説くんでしょうね・・(で、どっちにも軽くあしらわれる・・と)

ライカーが司令官になったら(ピカードという上官・・枷が外れて)エンタープライズに乗ってた時以上にやりたい放題・・ステーション内、妊婦だらけになりますよ!未来だから今以上に避妊が簡単で、そんな事態にはならないかもしれませんが・・。

とまぁ、冗談はさておき、白兵戦で素手できっちり戦うシスコは頼もしかったですし、「選ばれし者」である彼以外、DS9の司令官は務まらない訳ですが。

シスコ達が最初に接触した月住民のリーダーの声が、銀英伝で誰やったっけ・・?と思い出せずに見てる最中ずっとイライラ。正解は「オフレッサー上級大将」でした(あぁ、いたなぁそんな奴・・)
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]