[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「クワークの結婚」 忍者ブログ
[397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「The House of Quark」

ドミニオンを恐れてステーションを出て行く人が増えたため、閑古鳥が鳴いているクワークのバー。モーンがダボガールを「お持ち帰り」した(←・・・・・)後、客は飲んだくれのクリンゴン人ただ一人。

もう金がなく、ツケで払うという彼にクワークは抗議しようとするが、恐れをなしてツケに応じることに。しかしクワークの態度に腹を立てたクリンゴン人は、ナイフを抜いて襲い掛かってくる。もみ合い、倒れて転がってるうちに、ナイフはクリンゴン人に突き刺さってしまい・・。



「クリンゴンは、重要な臓器は2個あったりするし、大丈夫さ!」と思ったら、OP明けであっさり、検死されてました・・(笑) まぁ、クリンゴンでも死ぬときゃ死ぬ(当たり前)・・それに、死んでも仕方が無いような駄目男だった訳ですが。

この話があとあとまた出てくる、グリルカの登場話だったんですね。確かに、強気なクリンゴン女性に小柄なフェレンギ人が振り回される・・って絵ヅラは面白い。それに、クワークもただ、振り回されるだけではない・・ってのがいいですよね。

彼なりの手腕でドゥゴールの企みを白日のもとにさらし、また、グリルカの窮地を救うために漢気を見せ、命をかける・・知恵でもってして、ドゥゴールの腕力に勝利を収める・・。かっこ良過ぎでしょ!というか。そんな兄貴に惚れ惚れ・・なロムもかわいい。

それにしても、クワークがグリルカに誘拐されても、DS9司令部は全く、いつもどおりの平常ってのが・・(笑)

ドゥゴールが追放される場面のポーズが、TNGでウォーフがされてたのと同じで懐かしかったです。

もうひとつの話の筋・・人が減ったことで子供が減り、学校が閉鎖されて落ち込むケイコを、元気付けようとあれこれ思案をめぐらすオブライエン・・もいい感じ。あくまでクワークの筋が主題であって、こっちはそれほど派手さや面白さはない訳ですが、夫婦愛にしみじみさせられる・・いい夫やオブライエン~!

傍にいて、家事をしてくれる、性欲を満たしてくれる、子供の面倒をみてくれる・・そういう、自分にとって果たしてくれる「役割」しか、妻に求めない馬鹿夫と違い、妻である以前に、一個人の人間として、彼女が世の中に対して果たしたいと思っている「役割」・・仕事を通して得られる生き甲斐・・そういうのを、尊重してあげたいと願うオブの気持ちにノックダウン!(←?)

タイプは違いますが、2人の、女にとっての「いい男」を描いた回な訳ですね。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]