[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「乗っ取られたドクター」 忍者ブログ
[576] [575] [574] [573] [572] [571] [570] [569] [568] [567] [566]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Warhead」

もう、ツッコむ気力もわいてこないほどの「またかよ!」なネタバレ邦題・・。

艦長席で偉そうなハリーが笑える・・。そんな彼に、一時的にブリッジの指揮を任されたジェンキンスの顔がいい感じ。人がやってる時は揶揄できますけど、自分が任されるとなるとやはり、指揮官の責任の重さを思い知る訳で。

惑星上で知能を持った機械を発見・・次姉は「ノーマッドや!」と大騒ぎ(まぁ、確かにTOS視聴者なら言いたくなる気持ちは分かる・・)

で、爆弾に搭載された人工知能を、似た者同士と同情したドクターがその、人工知能に乗っ取られてヴォイジャーがピンチに!

最初は憎憎しく思えた爆弾の人工知能ですが、「私は爆弾なんだ!」・・ドクターのように平和的な目的にプログラミングされた個体はいいですけど、破壊目的で作られた、そしてその本質は変えられないという彼がだんだん、気の毒に思えてくる・・。

そして、ドクターがプログラミングを乗り越えて独自で個性を開発していったように、彼もハリーの説得で乗り越える・・ただの、プログラミングされた以上の存在となり、戦争を回避するために仲間を道連れにして自爆して果てる・・悲しいハッピーエンドというか。

場面場面で、チャコティや艦長がハリーに寄せる信頼が心地よく。それに応えられるだけ、この5年で彼は成長した訳で。最初はそんな彼をちゃかし気味だったドクターも、今回の一件でハリーを見直す・・と。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]