[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「ケイゾン総攻撃」(後編) 忍者ブログ
[499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492] [491] [490] [489]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Basics, Part II」

未開の惑星に、武器も食料も無しに置き去りにされたヴォイジャーのクルー達。それでも艦長はくじけず、皆を率いて頑張ろうとしますが、ニーリックスの指示で武器になりそうな骨を集めてたホーガンが謎の生物に襲われ殉職!(泣)

準レギュラーとして名前もはっきりしてた彼が、こんなところでこんな死に方をするなんて・・(哀) 結局、そう長くかからないうちにトムの操縦するヴォイジャーが迎えに来ましたけど、もし永久にヴォイジャーが助けに来なかったら?来たとしてももっと時間がかかっていたら?きっと犠牲者はもっと多くなっていて(ナオミなんて一番弱い赤ん坊ですからイチコロですよ)、チャコティは自分を責めただろうな・・と。

野外ロケで現地住民と小競り合い→謎の生物と弓で戦う→住民と和解、そして最後にカラが、「気が強い女房をもて余し気味だったけど、それでも彼女が死んだら泣く」という辺りとかが、なんか結構TOS調。

ゲリラ=チェ・ゲバラの戦法を学習しよう!というドクターがお茶目でした(笑)

スーダー。望み通り「クルーの役に立ちたい」という願いが叶った訳ですけど、こういう、命をかける形でしか叶わなかったのが、哀れではある・・艦を救った英雄ではありますけど、本来はやはり、時間をかけて更生し、野菜の品種改良という、地味で目立たないけれども重要かつ平和的・・そういう形でクルーに貢献するのがベストだったでしょうに。

トゥヴォックと2人3脚で、ずっと押さえよう、消し去ろうと頑張っていたはずの殺人衝動を、再び目覚めさせざるを得なくなった・・クルーを「救う」ためにケイゾンを「殺す」しかなかった彼・・。その苦しみすらも、かつて衝動のままに理由も無く人を殺した「報い」といえば、それまでなのかもしれませんが・・。

最後、セスカの遺体に布をかけるチャコティの表情が痛ましげでよかったです。騙されて裏切られて憎んでいたとはいえ、一度は愛した女性を亡くした訳ですから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]