[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「老化促進テレパシー」 忍者ブログ
[411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Distant Voices」

30才の誕生日を迎えたジュリアンはガラックにプレゼントを貰うが、「これで中年の仲間入り・・」と、あまり楽しくない様子。

そんな不機嫌なジュリアンに、クワークを介して怪しい男が「記憶形状ジェルを手に入れたい」と話しかけてくるが、それは連邦では売買を禁じられている品。当然ジュリアンは断ったが、直後、医療室に戻るとその男が部屋を荒らしているのに遭遇、テレパシー攻撃を受けて昏倒してしまう・・。



スタトレ伝統(?)の老化ネタ。

技術が進歩してるんで、TOS時代に比べると本当、超リアルな爺さんになりますね・・。ただひとつ注文をつけるとしたら、体型(の細さ)がそのまま・・ってのが。もうちょっと太らして体型崩した方がよりリアルだったんではないかと(瑣末なことですが)

まぁ、一言で言うなら「30になったぐらいでガタガタぬかすな」ということか(笑) 特に、男の30なんてまだまだ・・女なら(私も通った道ですから・・)嘆くのも分かりますが・・。でも、通り過ぎた経験者から言わせて貰えば、年なんて本当、だんだんどうでもよくなってきますよ(←「女としてしそれはどうよ」と突っ込まれそうですが・・)

確かに太りやすくなったりシミができたり白髪が増えたり顔がたるんできたり(←・・・・)、いろいろ老化現象は表れてきて、それがイヤではない・・といえば嘘になりますけど、なんというか、ノホホンと流れに身を任せられるというか、動じなくなるというか・・。たとえば、昔大喧嘩した同僚と、今は上手く付き合っていけてたり・・そういう、メンタル面や人間関係において、昔よりは多少、成長できてる(←多分・・)ことを実感出来たりもしますし。

「年をとるのは確かにイヤなことではあるけど、イヤなことばかりでもない」・・そうとでも思わなきゃ、人生やっていけないというか(苦笑)

それにしても、前にクワーク警護の人が刺された時にも思いましたが、医療室、簡単に悪い奴に入られ過ぎ!今回はまぁ、犯人が非合法な手でセキュリティくぐり抜けたのかもしれませんが・・。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]