[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「ケスとの別れ」 忍者ブログ
[527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518] [517]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「The Gift」

ところどころ、外目でも分かるほどあからさまにボーグテクノロジーで改造されちゃってるヴォイジャーが、痛ましいのと同時に、ちょっと笑えます(←不謹慎)

その修理に、ドローンだったんで当然、ボーグテクノロジーに詳しいセブンの協力をとりつけようとする艦長。最初「お願い」しておきながらその直後「嫌とは言わせない」・・怖いよ~!(泣笑) アメとムチというか・・。

でもまぁ、何はともあれ、ボーグの部分に拒絶反応を起こして死にかけたセブンをドクターに治療させた、艦長の判断は正しかった・・。

子供の頃に同化された・・人としての分別がついてないとなれば、本人の「意思」などアテに出来ない・・艦長が、分別ある大人=親代わりとして、彼女の生き死にに関わる治療の決定を下したのは致し方ないこと。いつかセブンが人としての精神的な成長をとげ、自分で大事な判断が出来るようになり、周囲の人々とも心を通わせられるようになれば、艦長の、自分を救った判断の正しさが分かる日もやってくる訳で。

最後、艦長が忘れていた質問の答えを、セブンがちゃんと返すのがいいですよね。

そしてそこで終わらず最後にもう1シーン・・愛弟子ケスの旅立ちに幸多かれ・・との思いであろう、自室のトゥヴォックを映したのもよかったです(彼の部屋はあの位置にあるのか)

致し方なかったとはいえ、ケスとろくに挨拶も出来ないまま別れることとなったパリス達は寂しかったでしょうね。

艦長は、ケスという家族の旅立ちを見送り、そして新たにセブンという家族を迎え入れる・・。本当、彼女は「家長」ですよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]