[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「記憶喪失のアンドロイド」 忍者ブログ
[332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThine Own Self。

記憶喪失で、ボサボサの頭のデータが、いつもと違って新鮮でかわいい。

あんな深刻そうな急性被爆を、完全な状態ではないデータ+あの星の科学レベルでもってして、はたして治せるものなのか?という気はしますが。

同期やビバリーに刺激され、中佐を目指すディアナ。友人として、彼女を応援すると同時に、公私混同はしない・・試験官としては厳しく接するライカーがいい感じでした。

指揮官は、部下に非情な命令を下さなければいけない場合もある・・前回の、「若き勇者達(Lower Decks)」でもそうでしたが、安全保障のためだったり、今回の試験のように艦全体を危険から救うためだったり。連邦の艦に乗るということは、そういう命令を受けて、任務を遂行する=「死ぬ」覚悟をも、必要とされる訳で、大変ですね~。

勿論、現在のこの世の中でも、そういう「覚悟」を必要とする職場はある・・警察や消防は、民間人を守るためだったり火事で人を救うためだったりで、いざとなれば自分を犠牲にすることを厭わない精神が求められる訳で、税金泥棒と呼びたくなるような駄目公務員も結構いますけど、世のため人のため、危険の中に飛び込んでいく方々には本当、頭が下がる思いがします。

そして、命令を受けて死地に赴く方も辛い訳ですが、その命令を下す・・下さなければいけない方も当然辛い・・「指揮をとる」ってことは生半可な覚悟で出来ることではない・・というか。

データを救けにやってきた、ライカーとビバリーのコスプレ・・もとい、変装姿が、お洒落でかっこよかったです。

ライカーはタイムスリップ時の警官コスプレでも思いましたが、恰幅がよ過ぎて、ゆえに貫禄があり過ぎる・・ただでさえよそ者なのに、目立ちそうな・・(「只者」に見えない) ビバリーもきれいで人目ひきそうですし。隠密行動のわりには、目立つ2人組・・(笑)

最後、ディアナがデータの上官になる・・ってのはなんかミョーな感じ。先に中佐になるということは、ディアナの方が、データやジョーディーよりも艦隊在籍年数が長いんでしょうかね。勿論、年功序列って訳でもないでしょうけど(「運命の分かれ道」で中尉止まりだったピカードのようなケースもあることを思えば)

ジョーディーやデータが、昇進に後ろ向きな訳はない・・必要とされるキャリアさえ積んで受験資格を得れば、試験にはチャレンジしそうですし、そうすれば彼らなら受かること間違いなしでしょうし。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]