[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「新ワープ航法ソリトン・ウェーブ」 忍者ブログ
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [11] [10] [9] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「~ドクターラッセル」より前の話・・ってことで、一緒に暮らし始めたウォーフとアレキサンダーの、ぎこちないことといったらまぁ・・。生まれた時には、生まれたことを知らなかった&長く離れて暮らしていた・・とはいえ、息子の誕生日を覚えていないってのは、あんまりですよね。アレキサンダーにとっちゃあ。

ウォーフの、ケーラーとの経緯はよく知りませんが。でもまぁ、子育てを避けてきたウォーフの気持ちも、推察できなくはないというか。生まれたことを知らなかった息子がいきなり現れて、その母親は死んじゃって、自分には艦隊任務がある・・ってことで、(「仕事を口実に逃げた」っちゃあ、それまでですけど)自分の育ての両親のもとに送った・・。当時のウォーフとしては、それが最善の措置だったんでしょうし。女と違って、自分で産んだわけじゃないですから、いきなり「息子」が現れたからといって、すぐに「父親」になれるモンじゃあないでしょうし。

しかし、ディアナの指摘通り、ケーラーに怒りを感じていても、彼女を愛していたことは事実・・その彼女が産んだ、自分の息子・・しかも自分を・・「父親」を欲している子を目の前にして、愛情が湧かない訳はなく・・。

アレキサンダーも、父に捨てられた・・と怒りを感じていても、父を愛して、欲していることに変わりはない訳で・・。

子供って、ほんと理屈通じないですし、「い~っ!」ってなることも多いでしょうけど、やっぱ可愛いもんだと思いますし。これからも紆余曲折あるでしょうけど、がんばって成長していってほしいモンです。この父子にはお互いに。

ライカーが、アレキサンダーに頼まれて動物を救けるのが、いかにも彼らしくて微笑ましかったです。女子供・・かよわい者の頼みなら、いかなること(←なるべく、下らないことの方がグゥ)でも命懸けで挑むという、騎士(ナイト)っぷり・・伊達男っぷりが、ウィリアム・T・ライカーという男の本質をあらわしているというか・・(笑) いいですよねぇ、「好漢」って感じで。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]