[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「エンタープライズの面影」 忍者ブログ
[31] [30] [29] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チャーリー!!TOS、テレビシリーズは、次姉や父がみてるのを横からみてただけで、あんまりしっかり覚えていないんですが、わりと最近映画の3をみてるので、その時みた爺さんなチャーリーが、こうしてでてくるとは。でてくるって事自体は知ってましたけど、こういう形だったんですねぇ。

話自体は、わりとオーソドックスというか。「過去の遺物」(ひでぇ言い方)と化してしまったチャーリーが疎まれ、自分が時代遅れだと悟るが、艦長の助言の結果のジョーディーとのコンビで、「遺物」ではないことを証明・・過去の豊かな経験・知識でもってしてジョーディーをサポートし、結果エンタープライズを救い、自信を取り戻して引退を撤回、更なる前進を決意する、という・・。先が読めてしまうといえばそうですけど・・・・いいですよね。こういうオーソドックス・・王道的展開も。

チャーリーに気を使い、ジョーディーにも、チャーリーを見直させる機会を与えた艦長は、本当「できた」人ですよねぇ。こんな上司の下で働けたらねぇ・・(遠い目)。

艦長が、旧エンタープライスの武勇伝を・・といった時、「それはカーク船長(あえて「船長」と呼びます)のシモ関係か?」と、ゲッスイことを呟いたのは私だけではないはず(と、思いたい・・)。

チャーリーのカーク船長の話、そしてホロデッキでの再現シーン・・・・懐かしく、切なかったですねぇ。「椅子、こんな感じやったっけ?」とか思いましたが、レバー(操縦桿)や、メインモニターの感じとかには、微かに面影を見出せたというか、何というか・・。

ラスト、チャーリーがウォーフとは挨拶しなかったのが、仕方がないことなんでしょうけど、残念でしたね。しかし、いくら艦の恩人とはいえ、太っ腹なお礼ですな(っちゅうか、連邦の備品?、勝手にあげていいのか?)。独りで・・本っ当に「独り」な時代を生きていく訳ですが、現エンタープライズの連中と仲良くなれたのと同様、どこにいってもそれなりに友達をつくって、幸せにやっていくことを祈ります。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]