[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) DS9感想「モーンの遺産」 忍者ブログ
[460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Who Mourns for Morn?」

クワークのバーに、いるのが当たり前のモーンが仕事で不在。彼の不在はなんとなく、皆を落ち着かなくさせる・・実際、前に留守だった時、売り上げが落ちたというクワークは、ホログラムのモーンを「飾って」いたが、シスコとジャッジアに止めるように指示される。モーンの乗った貨物船がイオンストームに巻き込まれ、彼は亡くなったというのだ。 



昔見たんですけど、最後のオチしか覚えてなくて、そこに至る過程をほとんど忘れていたので、見返せてよかったです。

タイトルこそ「モーン」ですけど、実際の主人公はクワークというか。モーンに、どんな行動をとるか予想されたとおりの働きをし、そのため命の危険にさらされた訳ですけど、迷惑料・・詫びのしるしでラチナムを貰うと結果オーライ・・「また俺をハメたくなったら好きにしてくれ」(笑)

クワークがジャッジアとトンゴをしているシーン・・別にこれ単体なら、なんということはないシーンですけど、あとになって思い返すと(=この後の話を知ってると)、ちょっとしんみりというか。

モーンの「葬式」の時、席を温めてやってくれ・・とクワークに勧められて席に座るベイジョー人男性役の人が、実はモーン役の人(笑)だとか、視聴者に一切声を聞かせない・・喋ってるところを見せない彼が、物語の中ではおしゃべりという設定なとことか、本当、洒落てますよね。

1シーズンに1回どころか、1シリーズで1回しか出来ないような?ネタですが(複数回あったら、鼻につくかと)、それだからこその面白さ・・というか。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]