[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「狙われたマキ」 忍者ブログ
[603] [602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Repression」 抑圧、(抑圧された)本能、衝動。

この話はやや、ワースト候補作かも…。トゥヴォックが犯人だろうな…ってのがわりと早い段階で読めますし(保安プロトコルに細工できる+本能だなんて、彼らしくないことを口にする)、あの、ホロデッキで「ネガ」が映った時点でもう、決定的…左利きってのですぐ、分かりますし。

そして、精神融合されたとはいえ、元の人格覆され過ぎ…ベラナが新婚の夫をあっさり見捨てるのがなんだかな~ですし、それはまぁ、百歩譲って許容するとしても、そもそもトゥヴォックの息子の手紙にあのべディクがあんな細工を出来たってこと自体が、「艦隊のセキュリティはザルかよっ!!」って感じですし。あとついでに言うなら、既に結婚もして子供もいるにしてはあの、トゥヴォックの息子はあまり、ヴァルカンらしくなかったような。どうせ1回こっきりの登場ってんで適当にキャスティングしたんでしょうかね。

「マキの叛乱」ってネタ自体も、「もういいよ…」って感じでしたし。今更…「今更だからこそ」なネタとはいえ。いつまであの、マキ服残してる…いや、レプリケートで新調したんでしょうけど。

あと、叛乱時のセブンの描写がないのも物足りない…彼女なら結構、抵抗しそう…あっさりは捕まらないと思うんですけど。

トゥヴォックに二度目の精神融合をうけてる時のチャコティの顔がエロかった…そこだけが良かった点かと(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]