[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) VOY感想「ケイゾンの謀略」 忍者ブログ
[482] [481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474] [473] [472]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Maneuvers」

ケイゾン船がヴォイジャーに強襲・・体当たりして船体に穴を開けて乗り込んでくる様を見て、銀英伝を思い出したのは私だけではないはず・・。

チャコティがケイゾンに囚われた・・となった時、ケイゾン船が集結してきてるので「助けに行くのは危険」と主張するトゥヴォックの意見を聞き、「感情では助けに行きたいが、理性は止めとけと言ってる」という艦長に対し、「ここで副長を失うことがどれだけ損失か。時には理性より感情が正しい場合もある」と主張するベラナ。

勿論、ベラナのチャコティに対する個人的な感情が言わせた台詞ではありますが、確かにこれからも長い航海を続ける上で大事な、艦の士気というものを考えた場合、助けに行ったのは正解だった・・。助けることに成功したかどうかより、助けに行った、その事実が大事。

No2である副長ですら、艦全体の為には切り捨てるのか・・という前例を作ってしまっては、皆、副長以下でしかない個々のクルーが危険に陥った時、艦長を信頼することが出来ない・・それは艦にとって大いなる損失ではないかと。たとえ結果的に救出できなかったとしても、ギリギリまで頑張った、その姿勢をクルーに見せるのが大事。

チャコティのスタンドプレーを必死にかばうベラナに、「彼はいい友人をもったわね」という艦長。本当、セスカではなくベラナを恋人にしとけばよかったのに・・。チャコティは女を見る目がない・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]