[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「究極のパートナー」(2回目) 忍者ブログ
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThe Perfect Mate。

この話は見返したくて楽しみにしてました。今見返すと、一瞬ピカードがカマラと一線を越えていないふうにも受け取れて、「えぇ?結局ヤッたん?ヤッてへんの?」(←下衆)と、慌ててビデオを巻き戻した次第。

やはり、カマラが「あなたと結ばれて」ってゆってますし、人様の感想読んでも、2人が一線を越えたことは間違いない模様。←せめてキスシーンぐらい挿入して下さいよ。

カークだったら、この状況で「ヤッてない訳がないでしょう!!」と断言出来る(笑)のですが、ピカードの場合、はたして一線を越えたのか越えなかったのか、分かり難い・・もうちょっとはっきり、分かり易いシーンをいれて欲しかったような。

今見返してもやはり、貨物室に見張りを立たせてないのはおかしい・・それをいったら話が始まらない訳ですけど(笑)

カマラの誘惑をなんとかはねのけたものの、すっかり身体に火が点いてしまったライカーが、その後ホロデッキ行って一体どんなホログラムで遊んだのかが、気になるんですが・・(笑)

カマラと結ばれた直後(らしい)、彼女の結婚式当日の朝、ビバリーただ一人だけに自分の本当の気持ちを打ち明ける時の、伏せ目ピカードがキュート・・かわいいです。

で、見終わってから調べて知ってビックリしたのですが、カマラ演じてたのって、映画X-MENシリーズのジーン・グレイ役の人だったんですね~。全然気付きませんでした・・ってか、今もって実感がわかない・・本当におんなじ人ですか?という感じ。

あと、画像検索して気付いたのですが、Kamala・・プロレスラーのカマラ(初代ジャイアント・キマラ)とまったく同じ綴りな訳で、知ってしまうとあの美貌を思い浮かべても、同時にウガンダの大魔神も浮かんできてなんだか萎える(?)というか・・(どうでもいい話ですが・・)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TNG感想「究極のパートナー」
TOSの時にも、よそに嫁ぐ王女だかと、カークが情を通じてしまう(←やんわりした表現)・・って話があったと思うんですが。  最後の辺り、いまいちよく聞き取れなかったんですが、結局彼女は、ピカードが愛した彼女そのままで、もう変わることはない・・ってことなんでしたっけ?愛した人が、他の男好みに変わってしまうのも悲しいでしょうけど、それ以上に、愛した人が、変わらないまま、よその男のものになってしまうのは、余計に辛いでしょうねぇ・・。まだ前者の方がマシ? こんな、よその女をピカードがかい...
URL 2006/11/12(Sun)04:31:29
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]