[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「疑惑」 忍者ブログ
[289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThe Drumhead。

ある意味、TNGの裏(?)ベストといえるエピソードのような。表ベストは「超時空惑星カターン」とか、そういう切ない味わいの回であって、こういう苦く、見ててイライラさせられる話が表ベストに選ばれることはないでしょうけど、その苦味は重く、考えさせられるよなぁ・・と。

行き過ぎた誇り・・傑物だった父への、そして自分自身への・・で、道を誤るサティ提督。藤田あつ子先生の煌如星シリーズという、中国の清朝を舞台にした漫画があるんですが、その中で主人公の如星が、「意外と、成功で損なわれる人物は多い。成功は失敗と同じか、もしくはそれ以上に恐れられるべきものなんだ」とか言う台詞がありまして、それを思い出しました。

誇りを持つことは大事ですけど、それゆえに他者を見下したり、過剰に自分(の行為)を正当化するようになってしまってはいけませんよね。

祖父が今の敵だから、父が敵と通じていた(と疑われている)から・・と、本人まで否定、疑われる・・江戸時代の連座制かっつーの!24世紀になっても人類は「まだまだ」なのね・・と。確かにこういう負の部分の克服はなかなか難しいでしょうけど。

クルーを守る為、間違った道を突き進もうとする提督に宣戦布告・・断固戦う旨を告げるピカードがかっこよかったです。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]