[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「異次元テロリスト」 忍者ブログ
[254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThe High Ground。

相手が次元転送という禁じ手(?)つことったから仕方がないとはいえ、いきなり艦に転送乗艦されて数名撃ち殺されるわ、機関部に爆弾しかけられるわ、艦の最重要部であるブリッジにまで襲撃受けるわ、あまつさえ最高指揮官である艦長まで誘拐されるという、結構な大失態。あとで艦隊本部への報告書(始末書?)作成する時、ピカード頭痛いだろうなぁ・・と思ったり。

あの非常事態時、ブリッジでブルードレス姿で走るディアナ・・やはりこの艦の軍艦的性格を思えば、彼女もブリッジにいる時だけでも士官の制服着た方がいいんじゃ・・という気も若干。まぁ、普通、カウンセラーが白兵戦に参加せざるを得ない事態にまでなってしまったら「おしまい」ではありますが、それでも(たしか)少佐を拝命してあそこ(ブリッジ)にいる以上、必要とあれば彼女も上官(ピカード)の盾にならざるを得ない訳ですから。

テロの、憎しみの、終わらない連鎖という、今まさにアイエヌジー・・現在進行形でこの世界の抱えてる問題の話で、なかなかに気が重い・・。テロリスト摘発に燃える女性の警察幹部の、「私だってこんな生活うんざりなのよ!」という告白が印象的。おりたくても途中でおりれなくなってるんですよね、双方ともに・・。

テロリストのリーダーがビバリーに好意をもってると知った時のピカードの、「それを利用しない手はない!」でしたか、あの一言が(ピカードの立場としては当然の言葉ではありますが)、この男、骨の髄まで軍人やな・・と、責める訳ではないですが、しみじみと思ったり。これが最後になるかもしれない・・との覚悟で、ビバリーは一体、ピカードに何を伝えるつもりだったのか(やっぱり、彼に対する自分の気持ち・・好意?)、気になります。

軍人・・といえば、誘拐されたビバリーの当初の落ち着きっぷりも、いざという時の「覚悟」が出来ている人間のそれだよな・・と。こういうハードなエピソードの回は、彼らの軍人的側面が強調されますね。

それにしても誘拐されて後ろ手に縛られたピカード・・「トイレどうすんだよ!」と、余計なお世話ですが心配に(やはり、ビバリーにチャック下ろして貰って「持って」貰うしかない・・?)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]