[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) TNG感想「悲しみの幻影」 忍者ブログ
[245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題はThe Bonding。

この回からピカードの吹き替え声が吉水慶さんから麦人さんに変更。昔見始めた頃はシリーズ後半だったので麦人さんの声で馴染み、その後シリーズ頭の方を見て吉水さんの声に違和感を感じたものですが・・今は逆!吉水さんの声で馴染んでたとこにいきなり麦人さんに変わってびっくり仰天・・馴れるまで時間かかりそうな・・。

どっちかというと吉水さんの声の方が渋くて若い感じでロマンスも似合いそう(?)・・麦人さんの声だと若干、老けて、おじいちゃんっぽく感じるんですが(すいません・・)、でもそのうち馴れて違和感感じなくなるでしょう。多分。

実体がないとはいえ、地雷を掘り返すことが出来るなら、あんな事故が起こる前になんとかしといて下さいよ、あの宇宙人・・という感じ。

母を亡くしたジェイミーをなんとか励まそうとするウォーフの、いかにもクリンゴンな言葉に「それ、逆効果っぽい~!(特に子供には・・)」 その、励まそうという気持ち自体はすごく優しい、いい人なんですけど、不器用(そこがかわいいんですけど)

ウェスリーとビバリーが、故ジャック・クラッシャーを思い出すシーンと、その後ウェスリーが艦長の前で、父が亡くなった時の気持ちを吐露するシーンにウルウル・・。他人に対する誤った「憎しみ」の気持ちは変えられる・・時間と共に消失させることも出来るけれど、愛する人を亡くした、その悲しみ自体は、(生きていく為に)日常の暮らしの中で一時的に忘れることはあっても、未来永劫、決して消え去りはしない・・。ある意味、「克服」など出来ないものなんだ・・と。それでも生きていく・・生きていかざるを得ない人間。やがて等しく訪れる、自身の死の瞬間まで・・。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]