[PR] 浮気調査情報 スタートレックシリーズ感想ブログ(ネタバレ有) ENT感想「沈黙の漂流船」 忍者ブログ
[122] [121] [120] [119] [118] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「我々は子供は作れません。・・・・人間とヴァルカンです」・・自分と船長という個人同士って意味ではなく、種族同士ッスよ・・とわざわざ言い直すトゥポルがかわいい・・(ばりばり意識しとんがな~!) 最後の、「(地球人とヴァルカンの混血の可能性より)タイムトラベルの方が、まだ信じられますね」もですが、それ(ら)を受けて、余裕綽々・・というか、ばりばり自信ありげな笑顔の船長も・・(笑) 途中、艦&クルーを危険に晒してでも未来船を固守しようとするあたりは、「また船長、我儘ゆぅて~!」って感じでしたが。

未来へ行くか、過去へ行くか・・という話のくだりの少佐と大尉も、性格の違いが如実に表れてて、面白かったですね。未来に行けて、「○○と結婚して幸せに暮らしました」と知ることが出来れば、余計な手間が省ける・・過程がどうあろうと、結果として幸福が待っているならそれでいいじゃないですか・・という、とことん合理的な大尉と、そんなの「愛した」といえない・・過程こそが大事なんだという、ロマンチストな少佐。過去に行ったら、「ステゴザウルスを見たかったんだ」やし・・かわいいよなぁ(笑) 大尉の、合理性を重んじる性格もさっぱりしてそうで好きですけど。

それにしても、ソリアンはヒューマノイドではない・・とのことで、あの、エンタープライズのドアを焼き切ろうとしていたのは、一体どんな姿やったんでしょうねぇ・・(気になる) で、スリバンは全滅してもぅたとのことで、あの指揮官(シリックと見分けつかん)も戦死したってことなんですよね。かろうじて、今んとこまだ、エンタープライズサイドには死者は出ていない(?)ように思いますが(私が見逃した回で、あったかもしれませんが)、いつ自分に死亡フラグがたってもおかしくない職場・・(嫌) それでもやはり、人類にとって未知の世界を探査するというのは、抗い難い魅力あふれる仕事なんでしょうかね。クルー達にとっては。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
●2001年7月から某所で書いていた感想日記の移植版です。 ●基本的にテレビ本編&映画の感想はネタバレ有、小説の感想はネタバレがある場合「続きを読む」で・・というスタンスです。 ●ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞、お絵描き
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ルナ]
[06/01 pengo]
[05/30 曜]
[05/28 通りすがり]
[01/28 曜]
バーコード
忍者ブログ [PR]